You're using an old browser! Please upgrade your browser to improve your experience

-->

株式会社ゆあん,エイム,旭川,介護

株式会社ゆあん,エイム,旭川,介護

私達「ゆあん」は結ばれたご縁を大切に
アットホームなふれあいを大切にしてます。

  • 「ゆあん」では
  • 結ばれたご縁を
  • 大切に
  • ゆあん」では『結ばれたご縁を大切に育みながら、感謝の心で対応する』 をモットーにアットホームで家庭的なふれあいを大切にしてます。利用者様一人一人に向き合い、心のこもった質の高い介護・看護を提供しております。

『ゆあん』では
『お疲れ様です』は使わない。


「自分の家では「お疲れ様です」とは言わないですよね。
スタッフさんにとっては、ここは確かに職場になると思います。しかし、入居者さんにとってはゆあんが自分の住まいです。その住まいの中で「お疲れ様です」はとても違和感を感じるんですよ」と平澤さん。

朝会った時には「おはようございます」、お昼なら「こんにちは」、帰るときには「さようなら」という感じが良いですね。アットホームな雰囲気にしていきたくて、制服は着用せず、私服としています。

楽しい時には大声で笑ってもいいですし、大騒ぎしても良いと思います。高齢者の方々と、どんどんお話して欲しいですね。少しでも家族みたいにしていきたいんです。 高齢者の方々やスタッフさんに「ゆあんって、ホッとするね」「ゆあんに来て、良かった」と言ってもらえたらとても嬉しいです。

介護と看護の両方が充実している施設


老人ホームはヘルパーさんがいて生活のいろいろなお手伝いをさせていただいています。高齢になるといろいろと病気を抱えられる方もいらっしゃいます。その中で、介護だけではなく、看護が必要という方も増えてきています。ゆあんでは、生活面の介護の他、医療的な面の看護、介護と看護の両方から高齢者の方々の生活を支えさせていただいています。 「ゆあん」には、住宅型有料老人ホーム3カ所と訪問介護事業所があり、高齢者の方々をサポートさせて頂いています。

ナーシングリビング ゆあん
北海道旭川市7条通19丁目
電話:0166-85-7278 FAX:0166-85-6722

住宅型有料老人ホームぐるーぷりびんぐ ゆあん
北海道旭川市永山3条18丁目
電話:0166-74-7756 FAX:0166-48-5833




ナーシングリビング エイム
北海道旭川市7条19丁目120-47
電話:0166-76-7028 FAX:0166-76-7029

ぐるーぷりびんぐ ゆかる
北海道旭川市東6条8丁目
電話:0166-74-3367 FAX:0166-76-7029

 

ぐるーぷりびんぐゆかる空撮動画

 

スキルや経験よりも人柄が一番

株式会社ゆあん,エイム,旭川,介護

ゆあんでは、コミュニケーションを大切にさせていただいております。
新しいスタッフさんがよく「何を話せばよいか分からない」という場面があります。そんな時は「普通の話で大丈夫なんだよ」と伝えています。
例えば「昔、どんな仕事をしていたのですか?」や「お子さんは何人いるのですか?」と。好きになった人に対して、興味を抱きますよね。同じような気持ちで接してくれればいいんです。

スキルや知識、経験のある方ない方がいらしゃいますが、やはり人と接する上では、人柄がとても大切であると考えます。スキルや知識も、もちろん大切です。ただそのスキルや知識が逆に邪魔をしてしまうこともあったり。
「前の職場では・・・」と話され、新しい事柄を受け入れられない人もいました。「前の職場では・・・」と言われるのであれば、前の職場を辞めなければ良かったのでは?と思います(笑)。
経験のある人とない人が居たとしても、お互いに協力し合い尊重しあいながら伸びていける。それがゆあんだと思っています。

スタッフの方々はよく、「高齢者の方々と関わるのがとても楽しいんですよ」と言ってくれます。普段あまり笑わない方が笑ってくれたりとか、普段物静かな方が「いつもありがとうね」と言ってもらえたりとか。 人と人との関係の中で喜びを感じているスタッフさんがとても多いです。そういう価値観の方々がいる職場って、とっても素敵ですよね。

求 人 情 報

Group Living Yuan.

Nursing living Yuan
ナーシングリビングゆあん
Company Profile
会社概要

「心を繋ぐ」「心を結ぶ」

「ご縁」という意味です。
私自身若い時に様々な職業を経験しました。転職を繰り返していたのですが(笑) 28歳から病院の助手として働きながら看護学校へ通い、30歳で准看護師、33歳で正看護師の資格を取得しました。長らく病院に勤めていたのですが、どうしても私自身でやってみたい事があり病院を辞め、独立しました。
生きてきた中での様々なご縁があり、独立出来たこと。そしてこれから出会う方々とのご縁を大切にしていきたいという思いを込め「ゆあん」にしました。
それから、会社のロゴマークは、真ん中がハート、周りがリボンです。イメージは「心を繋ぐ」「心を結ぶ」です。
リボンが蝶の形になっていて、蝶には「長寿」「幸福」という意味もあります。全ての方に、長生きして頂きたいですし、幸せになってもらいたいと願っています。


— 社名の「ゆあん」の由来 —
代表取締役 平澤